緩和ケア施設(ビハーラ病棟・仏教ホスピス)

~「ぬくもり」と「おかげさま」のこころで~

一般財団法人 本願寺ビハーラ医療福祉財団 あそかビハーラ病院

アクセス 〒610-0116 京都市城陽市奈島下ノ畔3-3 TEL0774-54-0120

緩和ケアって何?

がんなどの患者さん・ご家族に対し、
身体的・精神的・社会的・スピリチュアルな痛みを和らげ、最後までその人らしく、 尊厳をもって過ごしていただけるよう支援していくことです。

(あそかビハーラ病院 顧問 高宮 有介)

 
 

あそかビハーラ病院では、医師・看護師・医療ソーシャルワーカー(MSW)・栄養士・ビハーラ僧(仏教チャプレン)・ボランティア(音楽療法士・アロマセラピスト・リフレクソロジストなど)をはじめとし、多くのメンバーでチームを作り、患者さん・ご家族の全人的ケアを実践しています。

■ 詳しくは、あそかビハーラの案内を参照ください。
■ 入院・外来希望の方は、入院・外来についてをご参照ください。

   
緩和ケアについてもっと詳しく知りたい方

緩和ケアのリンクをご参照ください。